スクリーンタイム時代における質の高い家族の時間と言語発達

2人の幼いバイリンガルの子どもの親であり、デジタル言語学習会社の共同創立者でもある私は、2019年11月4日にニューヨークタイムズに掲載されたペリー・クラス医学博士の 「Screen Use Tied to Children’s Brain Development(子どもの脳発達に関係するスクリーン使用)」という記事を非常に興味深く読みました。

かいつまんで言うと、シンシナティ小児病院医療センターで行われた学術研究で、3~5歳の47人の子どもに対して脳スキャンと認識力テストが実施され、長いスクリーンタイムと脳発達、および言語スキルにマイナスの関連性があることがわかりました。

この関連性の原因はまだ十分に解明されてはいませんが、受動的なスクリーンタイムが貴重な社会的交流に取って代わっていることが大きな懸念となっています。

「…何であれ、交流、関係、関与を追い出してはならないことを示唆する証拠はさらにあり、スクリーンの魅惑的な力がまさにそれを行うのではないかという懸念があります」 

このテーマほど私の胸に訴えるものはありません。スクリーンが私たちの注意を子どもからそらしてしまうために、子どもや家族にとってのスクリーンタイムが世界中の親の頭を悩ます問題となっています。いつも重視されるのはスクリーンを使用する子どもですが、親はどうでしょう?4人がそれぞれ画面を見つめているという現代家族の夕食風景があります。記事からもうかがえるように、問題は必ずしもスクリーンそのものではなく、スクリーンが私たちの生活の中でどれほど普及し、その代償がいかほどのものかということです。

私が本当に共鳴したのは、この記事の結論です。

「そこで親のみなさんに何度でも重ねて伝えたいのは、スクリーンが悪いとかあなたが悪い親だとかではないということです。伝えたいのはこういうことです。子どもが幼い時期には、親であるみなさんはとても重要であり、きちんとした親業の内容としては、共にいること、交流すること、会話すること、遊ぶこと、歌うこと、質問したり答えたりすること、そしてもちろん、読書することなどがあげられます。これは、ローテクなメッセージを補強するハイテクな方法です。」

この記事がきっかけで、我が家のバイリンガル子育て経験や、スクリーンタイムと古き良き家族の時間とのバランスを取ることで効果があったことを共有しようと思ったのです。

 

我が家はバイリンガル家族

私は英国人で、妻のマギーは台湾人です。私たちは標準中国語が第一言語である台湾に住んでいます。ふたりともバイリンガルで、教育に携わっています。マギーは幼児教育の学位を持ち、熟練した言語療法士でもあります。私は25年以上、幼児言語教育に携わっています。

How to Raise Bilingual Babiesマギーを知っている人なら誰でも、彼女が信じられないほど献身的な母親であることに異論はないでしょう。もちろん、マギーの親業に私ほど畏敬と感謝の念を持っている人間はいません。マギーが言語学習に関して私たちのふたりの子ども、ペリーとエリシアにしてくれていることは、驚くべきものであり、親であるみなさんが幼い子どもにとってどれほど重要であるかについての上記ニューヨークタイムズの記事のメッセージに呼応するものです。

マギー流バイリンガルの赤ちゃんの育て方

妊娠初期から、マギーはおなかの中のかなり窮屈な状態の聴衆に自分が何をしているかについて、終日語り続けていました!子どもが生まれるとすぐ、マギーはレベルを上げ、終始きちんとした文章で話しかけるようになりました。赤ちゃん言葉ではなく、まるで姉妹や友人と話しているようにおしゃべりするのです。子ども達が1カ月になると、マギーは日に何度か子どもの前に絵本やフラッシュカードを掲げるようになりました。最初、私はこの方法を完全には理解していませんでした。マギーは、言語はすべての学習の基礎であり、今この時こそが教えるべき時だということを、私に思い出させてくれたのです!

Quality Family Time and Language Development in the Age of Screen Time私もマギーの指導をまねるようになり、大人に話すように子どもに話しかけるようになりました。経験を積んだ資格のある語学教師として、言語の構築や基礎の作り方はわかっていたので、喜んで仕事にとりかかりました。すると私の教育に対する経験や情熱を、まさにこの自分の家の中で自分の子どもに向かわせることができるということを実感したのです!

我が家の子どもは10カ月か11カ月で、かなり多くのボキャブラリーを持っていました。私が子どもに英語で何かを見つけるように言い、マギーが同じことを中国語で言うというゲームをしたものです。子どもがいかに多くの言語を吸収し理解するかには驚かされました。

14カ月で子ども達は英語でも標準中国語でも、複雑な文章を難なく使っていました。これが普通だと思っていたのですが、実は例外的なのだと、次第に理解するようになりました。これは早い段階から言語をインプットし、習慣的に子ども達と交流していたからだと確信しています。

マギーのアドバイス:

「無口な親にはならないでください。赤ちゃんには、一日を通じてあなたのしていることを全部話してあげましょう。乳幼児に話しかけることは、言語を構築する最良の方法であり、早く始めるほど良い結果につながります」 

 

iPad登場-新しい家族

ペリーは2009年に生まれたので、彼が2歳になるころには家の中にiPadがありました。幼児がタッチスクリーンのデバイスとやりとりするのを見守るのは、面白く、心惹かれるものがあります。このスクリーンには、すべての人に対する魔法の力がありますが、幼い子どもにとってはひたすら不思議なものです。

Raising bilingual kids and how balancing screen time with good old fashioned family time

マギーと私は子どもをテクノロジーに触れさせることに慎重でした。しかし、時にはiPadを与えれば、どちらかひとりが料理できたので、本当に助かりました。子ども達にはお気に入りのアニメや絵本があり、私たちはいつもできる限り一緒に見て、コンテンツについてやりとりするようにしていました。

この頃、私の会社は幼い学習者用ゲームベース言語アプリの開発をしていました。子どもたちは私の会社が制作した多くのゲームで遊んでいたので、私は彼らがどういうものに触れているかを正確に知っており、安心していました。子ども達が興奮して私に駆け寄り、ゲームから得た言葉をまくしたてるように話したとき、自主性と自己効力感の萌芽を感じ取るようになりました。子ども達も自分で何かすることによって学習の道のりを「所有」したいときもあるのです。

子どもたちは強烈な知識欲を持っているだけではなく、自分たちが成長し夢をかなえるための適切なツールや安全な環境を提供してくれる親や教育者として、私たちを信頼しているのです。

 

楽しくて効果的な言語学習で世界を変えられる

語学学習スクールの裏で設立されたStudycatの Fun Englishは2011年に誕生しました。現在までに当社Studycatコミュニティには世界中の幼い学習者1100万が集っています。言語は子ども達にチャンスの扉を開くライフスキルです。言語が増えるほど、チャンスも増えます。バイリンガルの子どもふたりの父親として、私は世界中の子どもと親がバイリンガル能力と多文化主義に目覚めてほしいと考えています。

Fun English Family which is built on empowering kids on their journey of language learning as well as responsible, quality screen time for the whole family.Studycatでは、デジタルツールを使って現実世界のスキルを学ぶことを基本としています。私たちは、子どもに語学学習の道のりを歩む自信を与え、家族全員のための信頼できる質の高いスクリーンタイムに基づいたFun English Familyを構築中であることを誇りに思っています。わが子と共にいることはかけがえのないことであり、注意しないと子ども時代の貴重な瞬間が失われてしまいます。

わが子と一緒に話したり、冗談を言ったり、歌ったりして過ごす時間で、絆が深まり、子どもは安心感を得やすくなり、自分の可能性を発揮するように育っていきます。子どもとの充実した時間は、子どもの親切心、忍耐力、帰属意識、共感力を育むのに役立ちます。

Parent and child reading together言語とは環境です。これこそが、Fun English Familyが家族の時間と言語教育を融合させ、子どもが言語学習という道のりを歩んでいく上で、保護者のみなさまを支援する理由です。私たちは言語学習を家庭に組み込み、親が子どもと一緒に学習の喜びを培うお手伝いをさせていただきたいのです!私たちのアプリは本物の本、本物の歌、本物のボードゲーム、そして家族のための本物の質の高い時間とセットになっています。

私たちはコネクテッドラーニング(つながりの学習)を信じています。それは親を子どもの学習の歩みにつなげることです。要するに、早期の言語発達という点に関しては、すべての親が最高の親になることを支援したいのです!

Fun English Familyは、2020年1月に開始となり、続いてFun Chinese Familyも開始予定です。

フェイスブックのStudycatコミュニティをフォローして、言語学習専門家のアドバイスをもっと読む »

Studycat Club に参加してFun English言語学習教材にアクセスする »